禁煙成功には行動と薬の組み合わせ

禁煙治療:習慣を改善する行動療法とニコチンバッチなどによる薬物療法


禁煙治療

| 禁煙治療とは?

地域や診療所によって多少違いはありますが、タバコを吸う習慣依存とニコチン依存の両面を克服する為に行われる治療を、禁煙治療と言います。

そして治療に対しての主題は、受診者に「禁煙動機の強化」、「禁煙負担の軽減」、「禁煙できるという自信強化」を伝えて治療を行っていく事です。

具体的には、行動療法薬物療法をそれぞれ組み合わせて行っていきます。


○行動療法

習慣化されたタバコの喫煙。
朝目覚めた時や食事をした後に必ず吸ってしまうタバコ。

そんな習慣時に、水やお茶を飲む事で変化させていったり、普段タバコを吸う前に行っていた行動を変えていったりする(生活パターンの変化)治療行為を行動療法と言います。

また、口が寂しくなり吸いたい衝動を抑える為、ガムや飴、又は歯磨きといった行動で紛らわす訓練などもこの治療法の一環です。

この行動療法には、大きく分けて3つの方法があります。


○薬物療法

タバコを止める手助けとなるのが禁煙補助薬。
そして、禁煙治療で用いられる主な薬と言えば、「ニコチンパッチ」です。

たばこの代わりに一定期間ニコチンを体内に補給し、禁煙した際の禁断症状を和らげる働きがあります。
これを「ニコチン置換療法」と言います。

使われる量は、最初の4週間は一番大きなサイズのパッチを使用。そして、次の二週間で中ぐらいのパッチ、最後の二週間で一番小さいパッチと、徐々にニコチンの摂取量を少なくしていきます。

もう一つは、バレニクリン (Varenicline) という飲み薬。
チャンピックスと言う商品名で販売されている薬です。

この禁煙補助薬に関しては、コチラをご覧下さい »チャンピックスとは?


禁煙治療って保険適用?

保険適用となった禁煙治療

一番気になる点。それは、やはり健康保険が使えるのかどうかと言う問題ではないでしょか。

先ず結論から。
2015年3月現在では、一般的には健康保険は利きません。
しかし、以下の4つの条件を満たせば、健康保険を使った治療が受けられるようです。


1.禁煙指数

これは、1日の喫煙本数に喫煙年数を掛けた数値。
この数値が200以上であることが条件となってきます。

そのため、若い世代の喫煙者にとっては、高いハードルとなっているのも事実です。


2.スクリーニングテスト

TDS:Tobacco Dependence Screenerというニコチン依存症を判定するテストを受け、依存症かどうかをチェックするものです。

全10問の質問に「はい(1点)」と「いいえ(0点)」で答えていき、合計で5点以上が「ニコチン依存症」と診断されます。
例 »ファイザー(すぐ禁煙.jp)


3.禁煙プログラムに同意する

禁煙治療に関する手引書(禁煙プログラム)というものがあり、その説明を受けて、プログラムに参加をする旨を文章によって同意する必要があります。
こんな手引書です(PDFファイル)»


4.禁煙する意思

最後に、ただちに本気で禁煙する意思があるのかを宣誓します。
中途半端な決意では、治療自体が上手く進んでいかないという問題もあるのでしょう。

やはり、最後は「禁煙するぞぉ!」という強い決意が必要となってくるようです。


| 禁煙外来の内容とスケジュール

上記のテストを行い禁煙外来の適応と診断されれば、そこから禁煙治療がスタートします。

*因みに、製薬会社のHPなどを利用して個人でもこのスクリーニングテストは行えますが、やはり医療機関でテストを受けられた方が確実だと思います。


■ 治療期間

健康保険適用の場合は、基本12週間で5回の診察を受診することが可能です。

スケジュールとしては・・・。

1回目 診察
2回目 初回の診察から2週間後
3回目 初回の診察から4週間後(2回目から2週間後)
4回目 初回の診察から8週間後(3回目から4週間後)
5回目 初回の診察から12週間後(4回目から4週間後)

■ 治療内容

① 先ずは、患者さん一人ひとりに合った治療計画をたてる為、ニコチン依存度の判定を行います。
② タバコの有害物質の一つである『一酸化炭素』が、どれ位体内に蓄積されているかを呼気一酸化炭素濃度測定によって調べます。
③ ニコチン依存度によりその患者に合った禁煙補助薬(「ニコチンパッチ」や「バレニクリン」)を処方します。*因みにこの二つの薬は、健康保険適用で用いられる禁煙補助薬です。
④ 禁煙治療を行っていくに当たっての医師からの「アドバイス」や「カウンセリング」を受けます。

○禁煙外来(禁煙治療)のある医療機関

禁煙治療に保険が使える医療機関情報 »


| ご提案!女性が電子タバコを楽しむ方法
『ザ・フレンバー・ショップ』

香りと風味を楽しむ新しい嗜好品♪

欧米の電子タバコと言えばこのスタイル!
日本製によく見られるタバコ型のそれとは違い、なんだかアクセサリーのようなお洒落な感じが特徴的です♪

女性に敬遠されがちだった電子タバコですが、このスタイルならファッション感覚で使えそう!

実際、利用されてらっしゃる方のインタビューも公式サイトに載っているので、是非チェックしてみて下さい。


ザ・フレンバー・ショップ

禁煙関連キーワード:コンテンツ

禁煙関連用語 解説/ニコチン置換療法とは
禁煙による禁断症状の辛さ
これはニコチンが切れる事により起こる症状・・・

禁煙関連用語 解説/ニコチンパッチとは
ピップエレキ版のようなものを肌に貼る
と言う事は、皆さんご存知だと思います・・・

禁煙する人の為の禁煙治療
タバコ(たばこ)の煙に含まれている有害成分の数は
想像を超える程多く含まれています・・・

なぜ、酒を飲むとタバコの本数が増えるのだろうか
「Nicotine and Tobacco Research」2月/3月号掲載
日常的にタバコを吸っている48人の喫煙者に対して・・・

タバコ増税による各銘柄の値段は?
2010/10/01増税スタート。貴方が吸っているタバコは幾ら値上がりするか

タバコの税金の負担額・割合
ご存知ですか?タバコ1箱に掛かる税金の割合。そして、その内訳

チャンピックスとは?禁煙のための飲み薬
禁煙外来で処方される禁煙専用の薬。ニコチン切れを補う働きでイライラを抑える

禁煙国家とは
禁煙大国アメリカ。しかし、まだ禁煙国家ではない(2014年現在)。では、禁煙国家とはどんな国の形なのか・・・

覚醒作用
禁煙中に起こる強烈な眠気。その原因は覚醒物質にあったのです。ニコチン依存症特有の症状

ブリンクマン指数
喫煙による肺がんリスクが解る数値。喫煙本数と喫煙年数によって危険度が増加
禁煙渇望
禁煙期間が長くなるほど喫煙への欲望が増す

禁煙すると必ず体験 離脱症状
離脱症状はニコチンが体内から排除されて行き
その時起こるイライラなどの禁断症状を言います・・・

禁煙ガムの噛み方
私自身、禁煙ガムと言うものを利用したことはありませんが
ある日、禁煙外来の話をテレビでやっていたので・・・

COPD:慢性閉塞性肺疾患
タバコが引き金となる生活習慣病があります。それがCOPD

禁煙と肺との関係
喫煙により気管支やその周辺の機能が低下
それにより、肺と密接な繋がりを持つ病気になり易いというお話・・・

タバコ増税(値上げ)で禁煙率は上がるか?
日本でも税収を上げるため、先ず矛先が向くのがタバコ
批判もさほど強くは無いのでタバコの値段に対する税率も上げ易い・・・

三次喫煙とは?
たばこの煙が無くなっても危険度は更にアップ!3次喫煙の恐ろしさ

禁煙貧乏
禁煙すればムダな出費がなくなり、貯蓄や他の事に使える!
それって幻想になるかも・・・。それが『禁煙貧乏』です。

喫煙権と嫌煙権
タバコを吸う権利と喫煙を止めさせる権利は、一体どちらが強いのか
喫煙する権利は法的に認められているのか

禁煙完了:カテゴリ

» 禁煙する前に知っておきたいコト 管理人による禁煙 体験記。その体験から解ってきたタバコに関する事をご紹介
» 禁煙日記:禁断症状との闘い 管理人による禁煙日記をご紹介。現在も続いている禁煙生活を日記形式でご紹介
» 禁煙方法:禁煙して解ってきたこと 管理人による禁煙 方法、並びに禁煙して解ってきた事をご紹介
» 禁煙関連用語 解説 知っているようで知らないニコチンやタール、禁煙バッチなどの禁煙関連用語を解説


Copyright(c) 2006 Tobacco Road. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com